象について 7つの原則 ワークショップ ブログ
象の住宅 象の学校 象の福祉施設 love with locus 空間に恋して
ライブラリ works 象年表



★NEWS★
2016年9月21日

展覧会「土のしらべ〜和の伝統を再考する左官の技」のご案内


映像作品(久住章氏と対談)に樋口裕康が協力した竹中大工道具館展覧会

「土のしらべ〜和の伝統を再考する左官の技」が開催されています。


会期:2016年9月3日(土)〜11月6日(日)

会場:兵庫県神戸市中央区熊内町7-5-1 竹中大工道具館

入館料:一般500円、大高生300円、小中生無料、65歳以上の方200円

     ※常設展観覧料含む


竹中大工道具館ウェブサイト:http://www.dougukan.jp

Thesakan.jpg

また、弊社としばしば協働して頂いている久住誠氏の講演会が下記の通り開催されます。


「技と心」講演会 実践左官学-空間を設えるための備え


日時:2016年10月2日(日)13:00 〜 15:30 (予定)

場所:ラッセホール (神戸市中央区中山手通4-10-8、 神戸市営地下鉄「県庁前駅」より徒歩5分)

定員:先着200名(無料・申込不要)


展覧会、講演会ともに是非ご覧ください。

18f546194b24bbac899472e38e692d68.jpg


2016年9月20日

建築レクチュア217 樋口裕康 講演内容Web掲載


2016年8月26日におこなったレクチュアの内容が

217のウェブサイトに掲載されています。

ぜひ御覧ください。


217ウェブサイト http://217.aaf.ac


樋口裕康 出演回 http://217.aaf.ac/43/01.htm

011.jpg003.jpg
2016年7月 5日

樋口裕康「建築レクチュアシリーズ217」のご案内


建築レクチュア217に樋口裕康がゲストスピーカーとして登壇します。

定員あり・事前申込制のため、参加希望の方はお早目にお申し込みください。


日時:2016年8月26日(金)19:00〜

   18:00 会場 19:00 開演 20:30 終了

入場:1,000円

定員:381名(事前申込制・当日会場にて先着順座席選択)

申込:ウェブサイトより【要申込】

   http://217.aaf.ac

会場:グランフロント大阪 ナレッジキャピタル・ナレッジシアター

   大阪府北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館4階 

   電話:06-6372-6434


建築レクチュア217とは?

大阪を拠点に活動を行う 2 人の建築家、芦澤竜一(あしざわりゅういち)氏と平沼孝啓(ひらぬまこうき)氏が 1 組の建築家をゲストに呼び、年に 7 回(2 ヶ月に 1 度、午後 7 時から)開催する建築レクチュアシリーズ。 建築家としての作家的な思想を聞きながら、作品づくりの手法や建築へのアプローチなどを探る。

th_0001.jpg



2016年4月 1日

写真展「さ迷う 山田脩二・日本晴れ展 あっちこっちで...」のご案内


写真展「さ迷う 山田脩二・日本晴れ展 あっちこっちで...」が開催されます。

この写真展は2015年6月21日〜6月25日に行われた現瓦職人のカワラマン(元カメラマン)山田脩二さんとダンサー田中泯さんのコラボレイションの記録です。

昨年、田中泯さんが十勝を訪れ、海辺、十勝川河口、森、旧鎮練小学校体育館等で踊った際、山田脩二さんにより撮影された写真が展示されます。

4月16日には、トークショーもあります。
多くの方のご来場を心からお待ちしております。

日時:4月15日〜4月24日 10:00〜18:00
場所:六花亭サロンkyu
   帯広市大通南5丁目
主催:十勝サーカス
   Tel:0155-30-4000(浦木)
トークショー(無料):山田脩二+樋口裕康
           4月16日(土)18:00〜19:00

posta 160318Y.jpg


2016年2月 3日

台湾事務所30周年記念忘年会


日本ではお正月気分もなくなったころですが、

台湾はあと数日で旧正月を迎えます。

そんな年度末、1月23日に、台湾事務所の忘年会が行われました。


20160123-(6).JPGのサムネール画像

続きを読む ≫
    2015/04/20 ・・・桜の木に集まれ!
    2014/08/30 ・・・西鄉廳憲德政碑